【マリオパズドラ(パズマリ)】全体攻撃になるドロップの並べ方

マリオパズドラ(パズマリ)のパズルバトルでは、5つ以上のドロップを並べると全体攻撃をすることができます。

複数の敵が出現している時は、全体攻撃の方がトータルで与えるダメージが多くなるので、ドロップの5つ消しを狙っていくことをオススメします。

全体攻撃になるドロップの5つ消しには、いくつかのパターンがありますので、ここでまとめていきたいと思います。

縦か横に5つ並べて消す

最も代表的な全体攻撃の方法は、縦か横に5つのドロップを並べるというもの。
初心者の人に一番分かりやすい全体攻撃です。

縦に5つ消して全体攻撃 横に5つ消して全体攻撃

L字型に5つ並べて消す

L字型に5つのドロップを並べても全体攻撃になります。
もちろん画像のようなL字でも、L字が逆さになってもOKです。

L字型に3個並んでいるドロップを探して、近くに同じドロップがあれば、L字型を狙いやすいです

L字の5個消しで全体攻撃

T字型に5つ並べて消す

T字型に5つのドロップを並べても全体攻撃になるんです。
もちろん縦のT字でも、横のT字でもOKです。

L字型と同じような探し方で、L字にしやすいかT字にしやすいかで、どちらかを狙うか決めれば良いと思います。

T字の5個消しで全体攻撃

3個と3個のドロップをくっつけて消す

5個ではなく6個消すパターンの全体攻撃ですが、下記の画像のように3個消しを2つくっつけて消しても全体攻撃になります。

6個消しで全体攻撃 6個消しで全体攻撃

全体攻撃の使い所

複数体の敵が出現した時は、基本的に全体攻撃の方が効率良くダメージを与えられるので、全体攻撃を狙っていった方が良いです。

逆に言えば、敵が1体だった時は、5個消しをせずに、3個消しをたくさん作って、コンボ数を稼いだ方がより多いダメージを与えることができます。
マリオパズドラのパズルバトルでコンボを増やすコツについてはコチラ