【マリオパズドラ(パズマリ)】ワールド8のボス「クッパ」の特徴、攻撃方法、攻略のポイントまとめ

ワールド8のボスはクッパだろうな!?ということは皆さんなんとなく分かっていたと思いますが、どんな攻撃をしてくるのか?どれくらい攻撃が強いのか?というのが気になるところだと思います。

色々なチーム編成があると思いますので、参考になりそうなことをまとめておきます。

ワールド8の城のボス「クッパ」の基本データ

  • HP=約500000
  • 弱点=光属性

クッパの攻撃方法や行動の特徴、攻略のポイント

クッパブレスは約12500ダメージ
通常攻撃は約3000ダメージ
おたけびは、2体のキャラクターをそれぞれ2ターン、3ターンバインド状態にする
れんぞくこうげきは、約4500ダメージ

先制行動はなく、毎ターン行動するタイプのボス。
見た目の威圧感と、最初のクッパブレスの大ダメージでどうなることかと思いますが、通常攻撃のダメージはさほどでもないので、1ターン目に「ぼうぎょ」を上げるスキルを使うと役立ちます。

ワールド8の城のボス「クッパJr.」の基本データ

  • HP=約150000
  • 弱点=闇属性
  • 2ターンに1回行動
  • バトル開始時に、99ターン持続する光属性ダメージを半分にへらす「ぞくせいダメージけいげん」というスキルを使う。効果はクッパjr.とクッパどちらも影響を受ける

「クッパJr.」の攻撃方法や行動の特徴、攻略のポイント

かいふくまほう=全体の体力を約7万ほど回復し、その時のクッパの属性のダメージを3ターンの間軽減するバリアをはる
バインドこうげき=こうげき+味方1体を3ターンバインド状態にする(約1400ダメージ)

闇属性の攻撃が非常に有効。
クッパJr.のサポートが厄介なので、ロックオンしてこちらから先に倒しておきましょう。
ただし、クッパが復活させることもあるので油断は禁物。

ワールド8の城のボス「クッパぐんだん」の基本データ

  • HP=約500000
  • 弱点=光属性(戦いの中でランダムに変化する)
  • 2ターンに1回行動

「クッパぐんだん」の攻撃方法や行動の特徴、攻略のポイント

ぞくせいへんか=こうげき+属性がランダムに変化して弱点が変わる(約5500ダメージ)
ジュニアふっかつ=クッパJr.を体力満タン状態で、しかもバリアも貼られたままで呼び戻す
通常攻撃=約5500ダメージ
クッパブレスは約12500ダメージ、クッパの体力がへってくると、ちょこちょこ使うようになる

光属性攻撃は、クッパJr.のスキルによって、与えるダメージが半減してしまいます。
最初のボス「クッパ」のことを考えると、光属性チームを組みがちですが、光属性のチームだと、邪魔なクッパJr.を倒すのも苦労するので、光ばかりのチームにしないように気をつけましょう。